ワインのラベル

ワイン産地にくると冗談かと思う様なワインに遭遇するが、中身は冗談ではなく本気で造っているものが多い。

画像
産地がPaso Robles なので、その情報のみでも大丈夫だと想像できるが、ワインメーカーの名前は業界ではそれなりに有名ななので、素直に飲んでみようと思った。 もし無名な場所で知らない人が造っていたらこの様なラベルのワインは避けるかもしれない。 

画像


画像


画像
  

画像
 このワインも冗談の様なラベルだが、内容は92点レベル。 しかし知っている人以外は買わないだろう。

見かけは滅茶苦茶でも中身は本物というのはアメリカらしいが、上記のワインはお遊びで造った様なもの。 これこそアメリカンジョーク。 
見かけだけで判断してはいけないという事でしょう。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック