近所のイタリアンで

バンコクには居酒屋風の店も多いがイタリアンのお店もかなり多い。 イタリアンといっても色々あるが、ピザ専門店から高級店まで色々なお店がある。 

時々、焼肉屋なんかにワインを持ち込んだりするが、ワインとの相性を考えるとイタリアンになってしまう。 
スクンビット界隈では殆どのソイにイタリアンがある。 皆さんイタリア料理が好きなんでしょう。

今回は友人がバンコクに来たので、近所のお店にワインを持ち込んだ。

画像
 Barbera。好きな葡萄のタイプの一つ。 料理との相性が良いワイン。 イタリアやスペインのワインは酸味があり料理との相性が非常に良いものが多い。 このワインは普通のテーブルワイン。 

画像
  ステーキを注文した。 タイでステーキを注文するとグレービーがかけられて出てくる事が多い。 この様にしてしまうと肉の味を楽しめない。 この様な肉の出され方には失望してしまう。 せめてソース類はサイドで出してもらいたい。 又、その様な気配りをしてもらいたいものだ。

先日、近所のステーキ屋に行った時に目撃した光景だが、隣のテーブルにいたタイ人がウースターソースを掛けまくってステーキを食べていた。 ソースを食べる為に肉を注文したかの様にソースをかけていた。 恐らくこの人は本当に美味しい牛肉というものを食べた事がないのかもしれない。 
自分自身もステーキ以外の料理を超激辛にして食べる傾向にあるので、他人の行為を指摘する様な身分では無いが、肉を食べる時の楽しみというのは肉そのものの味にある。

話を元に戻すと、このイタリアンのお店ではその他の料理も食べたが、前回来た時と比較すると内容的に劣っていた。 作り手が違うと内容が異ってしまう。 常に同じものを提供していくというのは難しい事だが、安定したものを常に提供できるか否かがレストランの明暗を決めてしまう。 成功しているお店というのは常に同じものが出てくる。  

料理に関しては多少なりともがっかりしたが、上記のワイン以外に2本ワインを持ち込んだので、ワインは楽しめた。 



カゴメ ハンバーグソース イタリアン 465g
満店プロ市場
完熟トマトの旨みがたっぷり詰まって、色合いも鮮やかなソースです。てり・ツヤがあり、程よい粘度なので、

楽天市場 by カゴメ ハンバーグソース イタリアン 465g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック