2009 Telmo Rodriguez Dehesa Gago

Telmo Rodriguez 氏はスペインの有名なワイナリーTelmo Rodriguez の創設者の中心人物。 ボルドーで醸造学を学び世界中のワイナリーで仕事をした後に旧友で奇才ワインメーカーとして名を上げたPablo Eguzkiza氏と現在のワイナリー設立した。 

画像
 このワインはToro という地域で造られたワイン。 Telmo Rodriguez の特徴はスペインに元々ある葡萄だけを使ってワインを造っている。 葡萄の種類はTempranillo。 このエリアではTinta de Toroとも呼ばれている葡萄である。 Telmo RodriguezはToroにおける先駆者と云われおり、彼らの成功でToro の地域から良質のワインが造られる様になった。 

ブルーベリー、ブラックベリーのニュアンスのある濃厚でインパクトの強いワインだが、繊細さもありスムーズで飲みやすい仕上がりになっている。  樽で熟成していなので、葡萄の香りや味が前面に出ているが、全体としてはバランスの良いワインに造られている。  少し寝かすと落ち着いた味になるかもしれないが、現時点でも十分に美味しく楽しめる。 肉料理やピザなんかとの相性はよいだろう。 そのまま飲んでも美味しい。  
Parkerは90点、James Suckling は91点の評価を付けている素晴らしいワイン。  

Telmo Rodriguez は他のスペインのワイン地域でもワインを造っているが、コストパフォーマンスが抜群に高いワインが多い。 スペインの成功したワイナリーの代表格といえるワイナリーだが、タイで彼らのワインが飲めるとは嬉しい限り。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック