フランス料理屋の和風料理

簡単に海外に出れるので、色々な文化が混合して新しい文化が生まれる現象も稀ではない。 料理に関してもフュージョンと呼ばれる様なスタイルが当たり前の様に一般化しており、どの国に行っても新しいタイプの料理に遭遇する事が多くなった。 この様な傾向は今後も更に強まるだろう。

フランス料理を主とするレストランに行く事になったが、そこで出されたのが和風のコース料理。 フランスと日本の良さが融合されていた。 

画像

画像

画像
 
画像

画像

画像

画像
 上から、南蛮漬け、蟹、海老新庄の椀もの、海老の洋風揚げ物、和牛とフォアグラ、蟹茶漬け、デザート。 和と洋がうまい具合に融合している。 素材や演出も考えられたもの。 完璧な内容とは言えないが、味の方は美味しかった。 この様な料理もたまには良いでしょう。 ランチだったので、酒は控えた。  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック