蟹三昧

冬に楽しめる料理の代表格の一つに蟹がある。 生きた蟹を思いっきり楽しんだ。 その時の酒もグレードの高いもの。 食材には拘るので、そこらの料亭では食べれ事ができないレベルの高い内容だった。  
画像
  
画像
  日本酒はやはり生原酒。 日本国外で飲める日本酒で美味しいと思う酒は殆ど無い。 このグレードの酒は海外では遭遇できない。
画像
  
画像
  
画像
  蟹は大きなものを3つ。 最初は焼いて、そして鍋にして楽しんだ。 蟹の身が甘くて最高。 新鮮な蟹は旨い。 

画像
  
画像
  
画像
  蟹の鍋のスープで、しいたけ、豆腐、ねぎ、乾麺をいれた。 乾麺は韓国産のサリ麺。 この麺は鍋用に適しており、腰があり美味しい。 どんな高級店にいっても、 この様な贅沢は味わえない。 満足できる一夜だった。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック