Autry Cellars

Autry Cellars というワイナリーがSLO にある。 生産量がこの界隈では最も少ないと思われるワイナリー。 非常に小さい試飲室だが、この様なワイナリーに来ると気分が落ち着く。 オーナーが気さくに話しかけてくる。

画像
  オーナーでワインメーカーのSteve Autry 氏ははミュージシャンでベースを弾いている。 今でも時々演奏をしているらしい。  ワインが好きでワインを造り出したそうだが、ワインは素晴らしい。 ワインのラベルからベース弾きだというのが想像できる。

画像
 小さな試飲室にテーブルが設置されてワインが並べられている。 今回試飲したのは全部で4種類。 ここのワインは地元では根強いファンが居る。 数多くのワインコンペティションで賞を受賞しおり、ワインは良質のものばかり。 10種類以上のワインが造られているが、その中の多くが樽3-4個ぐらいしか造られていない。
 
画像
 Steve さんはブランデーも造っている。 この界隈ではSteve さんが唯一のブランデーの生産者だそうだ。 ブランデーを造る機械がワイナリーの中にあった。

画像
  ワイナリーの周囲はブドウ畑で直ぐ側に鉄道が走っている。  又、飛行場が近くにあり、1日に3本程ジェット機が上空を飛んでいる。  訪問した時にジェット機が飛んできた。 そうすると、Steveさんはジェット機の音が面白いから聞く様にと言って来た。 最初は通常のジェット機の音だったが、結末は映画に出てくるサウンドエフェクトの様な感じで何かに吸い込まれる様にして一瞬にあのジェット機の音が消えてしまう。  この様な自然に発生する音響効果は生まれて初めて聴いた。 ワインも素晴らしいが、この音が聴けただけでも、ここを訪問した価値はあった。

画像
 色々な面で印象に残る事が多いワイナリーだった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック