久しぶりのイタリアン

トンロー界隈にあるイタリアンの人気店のBaccoに久しぶりに行ってみた。 顔なじみのウエートレスが未だに何人か働いていた。 この日は10名以上のグループが多かったが、日本人客も結構居た。 
このお店の人気の秘訣はカジュアルな感じでイタリアンが楽しめる事にあると思う。  
高級レストランというイメージではないが、良質の料理を出してくれる。  

今回はバンコクに引っ越してきた直後に知り合いになった方と食事をする事に。 お酒の好きな方なので、その様な方と飲むのは楽しい事です。 通常の如くワインを持ち込んだ。   


画像

Tenuta Sette Ponti のCrognolo。 前回Ugolini で行ったワイン会でハイライトとなったワイン。 適度な酸味があり、美味しいワイン。 やはりイタ飯にはイタリアワインの相性は抜群。

画像

最初はこの白からスタート。 オーストラリア産のシャルドネ。 オーストラリアの白ワインはアメリカの様なヘビーな白とは対象的で、爽やかなスタイルのエレガントなタイプが比較的多い。 フランス物になるともう少し酸味が前面に出てくるものや、その土地の味の特徴の強い物が多いが、このオーストラリア白はスムーズで飲みやすい。 

画像

前菜の盛り合わせ。 中央にあるサラダの器として使われている揚げ物がチーズ味でおいしかった。 
マグロのタルタルもそれなりに美味しかった。 

画像

ピザやパスタ類はシンプルな物に限る。 色々な物がトッピングされていたりすると、本来の味が楽しめない。 
パスタもぺパロンチーノやシンプルなトマトソースのものがパスタ本来の味が楽しめる。

www.bacco-bkk.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック