Playground@Pullman Bangkok Hotel G

Silom にPullman Bangkok Hotel G というホテルがある。 以前はSofitel だったが、オーナーが新しくなってPullman に名前を変更した。 今までのコンセプトとは違ったホテル。 このホテルのDirector に新しいバーをオープンしたので見に来て欲しいという事で招待された。 新しいバーテンダーのカクテルを楽しんでもらいたいというのが招待された理由だった。

画像
  ホテルの入り口に作られたPlayground というバー。 英国人とスペイン人の混血のバーテンダーが色々なカクテルを作ってくれる。 このバーテンダーは多くのホテルから仕事のオファーがあったという売れっ子。 

画像

画像

画像
 3種類のオリジナルともいえる様なカクテルが出された。 カクテルを飲む機会は少ないので、バーテンダーの仕事振りを見ているだけでも楽しめた。

Playground はロビー及びメザニーで落ち着いてカクテルが楽しめる場所で、ホテルの宿泊客以外の客にもアピールしていきたいそうだ。 

カクテルの後は37階にある眺めの良いワインバーに案内された。 夜景が一望できる場所で以前から人気のあるバーだったが、テラスを作って夜風に当たりながらワイン等を楽しめる様に改造されていた。 料理の方にもかなり力を入れているみたいだ。  

驚いたのが、ハウスワインとして出されているものの中に91点の評価が付けられたワインがあった。 このレベルのワインをハウスワインとして出しているのは業界の掟破りかもしれないが、ワインは名前のみしか表記されていないので認識しない人が殆どかもしれない。 何も知らずにこのワインを注文した人は、ワインの美味しさに驚くだろう。 91点のワインがハウスワインとして飲めるのは限られた期間の様だ。 これは本当にお得。

画像


画像

今度フランスからチーズのマスターが来るらしく、その時に100種類のチーズの試食をするという計画があるらしい。このお店では色々なチーズが並べられていた。 

画像
 料理の方はステーキのプロモーションを行っていた。 色々な種類のステーキが食べれる。 A3の和牛ステーキもメニューに載っていた。 A3ぐらいが脂身も少なめでステーキとして食べる場合は食べやすいかもしれない。 ステーキとして肉を食べる場合はUSDA Primeが最も好きな肉だが、このお店になその肉は置いていなかった。 恐らく和牛の方がブランド力があるので、売りやすいのかもしれないが、USDA Prime の方がステーキとして食べる場合は別格に美味しいと思う。 最高のUSDA Prime をご存知の方はこの意見に同意するでしょう。 このホテルのDirector もUSDA Primeがステーキとしては一番美味しいと言い切っていた。

画像

37階のバーは眺めの良い場所なので、夜景を楽しみに来る客も多い様だ。  この界隈に来ることがある時には行ってみたい。 Playground には腕の良いバーテンダーも居るし、眺めの良い場所でワインやカクテルも楽しめるし、気軽に立ち寄って飲める場所を提供したいというのがこのホテルのコンセプトだそうだ。  

http://www.pullmanbangkokhotelg.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック